赤ちゃんとママのためのクラシック音楽

ママがリラックスして妊娠中を過ごすと、赤ちゃんもリラックスして過ごせると言われています。ベルネットでは、胎教にいいとされるクラシック音楽を妊婦さんや赤ちゃん、そのご家族にお届けするための取り組みを行っております。

どうしてクラシック音楽なの?

胎教にいいとされるクラシック音楽

お腹の中で成長している赤ちゃんは18週頃になるとママの声や外からの音楽を聴けるようになり、30週を迎えるころには聞かせた音楽を覚えるまでに成長しています。 ママがリラックスできる音楽を聴けるのがベストですが、音が大きかったり、激しい音楽は成長中の赤ちゃんには刺激が強すぎるため、 リラックス効果が期待できる“クラシック音楽”がオススメとされています。
クラシック音楽の中でもとりわけ胎教に良いと言われている「モーツァルト」をはじめ、「ベートーヴェン」や「ショパン」など様々な曲からリラックスできる楽曲を見つけてみてください。

動画では感じられない生演奏の魅力

動画などから手軽に聴けるようになりましたが、コンサートなどの生演奏で空気から伝わる音の振動、周りの雰囲気を大人が感じるように、成長段階の五感が刺激をうけられる生演奏がよいとされています。 とはいえ、妊婦様やお子様連れの場合は入場不可のコンサートが多く、たとえ行けても階段やベビーカー置き場などの配慮がされていない場合もあり、なかなか生演奏を聴ける機会がないのが現状です。
そこでベルネットでは生演奏の魅力を感じてもらえるように、妊婦様やお子様連れのご家族の方に配慮したコンサートの開催、ご招待などの取り組みを行っております。

ベルネットでの取り組み

コンサートの開催とご招待

2018年よりベルネット主催の「マタニティコンサート」を開催し、妊娠中の方、出産され子育て中のママさんをご招待しています。その他、0才から参加できるコンサートなど、オーケストラの生演奏に触れられる環境づくりに力を入れています。 マタニティコンサート

コンサートスケジュール

当クリニックに通院中の患者様を無料でご招待しております。詳細はクリニックへお問い合わせください。

愛知室内オーケストラ ソリスト川本嘉子シリーズ 第2回~ヒンデミット~

●開催日/2022年1月23日(日)
●開演/15:00(開場/14:00)
●開催場所/愛知県芸術劇場コンサートホール

ソリスト川本嘉子シリーズ 第2回~ヒンデミット~

愛知室内オーケストラ コンチェルタンテ・シリーズ 第2回

●開催日/2022年2月27日(日)
●開演/15:00(開場/14:00)
●開催場所/愛知県芸術劇場コンサートホール

コンチェルタンテ・シリーズ 第2回

ベルネットプロデュース マタニティコンサート2022(予定)

●開催日/2022年4月9日(土)
●開催場所/三井住友海上しらかわホール
●曲目/モーツァルト
   交響曲第17番
   交響曲第25番
   後宮からの誘拐
   ピアノ協奏曲第17番

活動

「ベルネットプロデュース マタニティコンサート2019」開催

2019年4月30日、愛知県芸術劇場コンサートホールにて「ベルネットプロデュース マタニティコンサート2019」を開催し、 妊婦さんやお子様連れのご家族、約1,600名の方にご参加いただきました。 トリオクーナによるお子様も一緒に楽しめるプレコンサート、愛知室内オーケストラの演奏では胎教に良いと言われているモーツァルトの曲で構成した 「オールモーツァルトコンサート」を行いました。 マタニティコンサート2019

子育てママ&プレママのためのクラシックコンサート開催

2019年4月6日、健康未来EXPO2019にて子育てママ&プレママのためのクラシックコンサートを開催いたしました。 葵鐘会吹奏楽部「Bell Wind Orchestra」による演奏や、女性演奏家3名「Trio Cuna」によるお子様と一緒に楽しめる0歳からのコンサート、「愛知室内オーケストラ」によるオールモーツァルトコンサートを行いました。お子様連れのご家族や妊婦さんなどたくさんの方にご参加いただき大いに盛り上がりました。 子育てママ&プレママのためのクラシックコンサート

「ベルネットプロデュース マタニティコンサート2018」開催

4月25日(水)三井住友海上しらかわホールにて「ベルネットプロデュース マタニティコンサート2018」を開催し、約600名の妊婦さんとお連れの方にご参加いただきました。当日の様子は東海テレビの夕方のニュース『ニュースONE』で放映され、ヤフーニュースにも掲載されました。 マタニティコンサート2018